ヒロカワのアイドルライブ参戦記

セットリスト記録ブログ(仮)

2020年2月20日 乃木坂46 8th YEAR BIRTHDAY LIVE ~DAY1~ レポート

2/20から4日間かけてナゴヤドームで行われた乃木坂46のバスラへ行ってきました。1日ごとに分けて更新していきます。

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------

 

影アナ 堀、寺田、渡辺

M.00 overture
M.01 夜明けまで強がらなくてもいい (☆遠藤)
M.02 夏のFree&Easy (☆堀)
M.03 ハウス!
- MC1 -
M.04 Against (1期生)
M.05 ボーダー (2期生)
M.06 思い出ファースト (3期生)
M.07 Tender days (4期生)

M.08 あなたのために弾きたい (生田)
M.09 命の真実 (生田、高山)
M.10 新しい花粉
M.11 雲になればいい (生田、久保、伊藤純)
M.12 ぼっち党 (生田、久保)
M.13 ここじゃないどこか (生田、星野)
M.14 満月が消えた (生田、星野)
M.15 ショパンの嘘つき (生田、松村)
M.16 低体温のキス (生田)

M.17 知りたいこと (齋藤、星野、山下、与田)
M.18 謎の落書き (齋藤、星野、堀)
M.19 Am I loving? (北野、鈴木、星野、堀、渡辺)
M.20 告白の順番 (秋元、中田)
M.21 Rewindあの日 (遠藤、賀喜、筒井)
M.22 新しい世界 (☆鈴木)
M.23 風船は生きている (☆渡辺)
M.24 月の大きさ
M.25 ダンケシェーン
M.26 僕の思い込み
M.27 設定温度
- MC2 -
M.28 今、話したい誰かがいる (☆高山、新内)
M.29 曖昧 (生田、松村)
M.30 三角の空き地 (☆中田)
M.31 言霊砲 (与田、大園、山下、久保)
M.32 僕の衝動 (☆伊藤理)
M.33 二度目のキスから (秋元、渡辺、鈴木)
M.34 無表情 (生田、松村)
M.35 初恋の人を今でも (☆星野)
M.36 私のために 誰かのために (☆久保)
M.37 Another ghost (齋藤)
M.38 不眠症 (☆久保、山下)
M.39 バレッタ (☆堀)
M.40 アンダー (☆北野)
M.41 あの日僕は咄嗟に嘘をついた (☆井上)
M.42 自惚れビーチ (☆鈴木)

M.43 おいでシャンプー
M.44 13日の金曜日
M.45 転がった鐘を鳴らせ
M.46 僕のこと、知ってる?
M.47 何度目の青空か? (☆生田)

EN.01 人はなぜ走るのか?
EN.02 生まれたままで
EN.03 コウモリよ
EN.04 ぐるぐるカーテン

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------

 1日目は5階席ながらステージを中央から見ることのできる席でした。この目は文字通り生田絵梨花デーだったと思います。スケジュールの都合でこの日しかステージに立つことのできない生田絵梨花さんの実力を見せつけられました。本当にすごい。初日の冒頭に「Against」が採用されたことはびっくりしましたが、生田絵梨花さんと1,2日目しかステージに立つことができない井上小百合さんがいて、星野みなみさんと生田絵梨花さんでWセンターが組めるこの日しかタイミングが無かったのだと考えると自然なのかもしれません。女子高カルテットのようなオリメンが減ったユニットはそのまま、オリメンが消滅した「Rewindあの日」のような曲は後輩が引き継ぐという指針が明らかになった日でもありました。4期生の3人はあの大人っぽい曲をよく頑張りました。一方で、3人のユニット曲「Another ghost」を齋藤飛鳥さんがソロで演ったことはびっくりでした。2日目に続きます。