ヒロカワのアイドルライブ参戦記

セットリスト記録ブログ(仮)

2020年1月18日 NGT48選抜メンバーコンサート~TDC選抜、合宿にて決定。初めての経験~ レポート

1/18に行われたNGT48の単独コンサートへ行ってきました。

2017年から3回連続参戦です。

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------

- 合宿の映像 -

M.00 overture

M.01 春はどこから来るのか?
M.02 心に太陽
M.03 Let's get "あと1センチ"
M.04 やさしさに甘えられない
M.05 Soft Serve
M.06 みどりと森の運動公園

- MC1 -
M.07 奇跡は間に合わない

         ☆藤崎未夢、荻野由佳、奈良未遥
M.08 履物と傘の物語

         小熊倫実、小越春花、角ゆりあ、富永夢有、西村菜那子、古舘葵
M.09 I'm sure

         中井りか西潟茉莉奈
M.10 ギンガムチェック

         ☆本間日陽清司麗菜安藤千伽奈、川越紗彩、小見山沙空

- MC2 -

M.11 暗闇求む

         小熊倫実、小越春花、角ゆりあ、富永夢有、奈良未遥西潟茉莉奈

         西村菜那子、藤崎未夢
M.12 君はどこにいる?

         荻野由佳、安藤千伽奈、川越紗彩、小見山沙空、清司麗菜中井りか

         古舘葵、本間日陽
M.13 僕の涙は流れない
M.14 友達でいましょう

- MC3 -

M.15 世界の人へ

         ☆荻野由佳、小熊倫実、川越紗彩、中井りか、奈良未発、西潟茉莉奈

         西村菜那子、藤崎未夢、本間日陽
M.16 泣きべそかくまで

         清司麗菜、角ゆりあ、安藤千伽奈、小越春花、小見山沙空、富永夢有、古舘葵
M.17 純情よろしく
M.18 青春時計

- 合宿の映像 -

M.19 UZA
M.20 Maxとき315号
- アンコール -
EN.01 夢を死なせるわけにいかない
EN.02 世界はどこまで青空なのか?
EN.03 ナニカガイル
EN.04 NGT48

 

 

 

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------

新曲リリースが1年無く、オリジナルメンバーが全員揃った曲が1つもない現状でこれほどNGT48オリジナル楽曲を聴けるとは思ってませんでした。良い意味で予想を裏切られた。

ただ、コンサートの構成は解釈が非常に難しかった印象を受けました。合宿で出演メンバーを決定したことと、そのメンバーで作り上げたコンサートはある程度独立したものであるべきはずなのに、コンサート中は長尺の映像とステージパフォーマンスが行ったり来たりで統一性が無い、合宿という文脈を過度に取り入れてしまったことで、合宿を見せたかったのか、ステージを見せたかったのか伝わり切らない、ブレた構成だったと思います。このセットリストなら"合宿の成果"を見せるために在籍メンバー全員出演してコンサートを行っても良かったかもしれません。出演していたメンバーも歌唱曲のオリジナルでないポジションで歌っていたり歌っていなかったり、一貫性が無かったことも気になりました。あれは特別な意味があったのでしょうか。

また、今までの活動を全否定するようなストーリーの描かれ方がなされていたように感じたことにも落胆しました。初お披露目から4年間のキャリアで日本武道館朱鷺メッセも満員にしました。それくらいの動員力のある、ファンを抱えるまで成長した、それくらいの魅力が当時にもあったことは間違いありません。初お披露目の頃からグループの活動を追う中で魅力を感じた瞬間、楽しいと感じる瞬間は数えきれないほどありました。サステナブルなグループアイドルプロジェクトとは持続的にキャリアを積み重ねていくことであり、過去を否定することではないと思うのです。

ビジネスとして成立することが大前提であるとしても、アイドルは演出家やトレーナーさんのためだけのものではありません。彼らの自己満足に終始してしまうコンサートは良質なコンテンツとは言えません。グループの現状を踏まえればコンサートができるだけで幸せなことかもしれませんが、もうちょっと客席の方を向いて、ファン目線でコンサートを作り上げてほしかったなぁ。。。

2020年1月11日 「PARTYが始まるよ」公演レポート

1/11のPARTYが始まるよ公演を見に行ってきました。

昨年中止になった公演の振り替え当選というかたちです。

この日は諸橋姫向ちゃんの生誕祭でした。

この公演から1年ぶりに生誕祭が再開されました。

 

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------

M.00 overture
M.01 PARTYが始まるよ
M.02 Dear my teacher
M.03 毒リンゴを食べさせて
M.04 NGT48
- 自己紹介MC -

M.05 スカート、ひらり
        小越春花、小見山沙空、諸橋姫向、對馬優菜子、藤崎未夢
M.06 クラスメイト
        大塚七海、古舘葵、安藤千伽奈、寺田陽菜
M.07 あなたとクリスマスイブ
         古澤愛、諸橋姫向
M.08 キスはだめよ
         高橋七実、富永夢有、真下華穂
M.09 星の温度
         佐藤海里、川越紗彩、加藤美南、曽我部優芽
- MC -

M.10 桜の花びらたち
- MC -

M.11 青空のそばにいて
- アンコール -

EN.01 NGT48
EN.02 みどりと森の運動公園 (☆對馬)
EN.03 世界はどこまで青空なのか? (☆諸橋)
EN.04 今日は負けでもいい (☆安藤)
- 諸橋姫向生誕祭 -

EN.05 Maxとき315号 (☆藤崎)

 

 

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------

良い生誕祭でした。彼女にとっても、そして多くの研究生にとって初めての生誕祭だったようですが、それがこんなに素晴らしく微笑ましいもので良かったと思います。ビンゴ抽選5順で3列目上手寄りの赤席に座ることができたので景色も良好でした。

 

 

2019年11月30日 日向坂46 Xmas SPECIAL LIVE 2019 at UNIVERSAL STUDIOS JAPAN レポート

11/30にユニバーサルスタジオジャパンで行われたクリスマスライブへ行ってきました。

 

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------

 

M.00 overture
M.01 キュン
M.02 ハッピーオーラ
- MC1 -
M.03 こんなに好きになっちゃっていいの?
M.04 My god (1期生)
M.05 Dash&Rush (2期、3期生)
- MC2 -
M.06 ドレミソラシド
M.07 キツネ
M.08 NO WAR in the future
M.09 JOYFUL LOVE

EN.01 キュン (セサミストリートのキャラクターと)

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------

 

Dブロックということで視界が悪いことを覚悟していましたが、会場がそこまで広くなかったためしっかりステージが見えました。インフルエンザでベストアーティスト欠席だった東村芽依さんも無事に復活し、活動してるメンバー全員でステージに立てたステージが見れてよかったです。キャラクターの着ぐるみと一緒に踊るライブはユニバならではのもので、3年前のAKB48のサマーライブを思い出しました。

2019年9月28日 「パジャマドライブ」公演レポート

9/28のパジャマドライブ公演を見に行ってきました。

この日は村山彩希さんがスクランブル出演する、ある意味レアな公演でした。

研究生公演(出演メンバーの半数が昇格していますが)に選抜メンバーがスクランブル出演なんてすごいことですからね

 

 

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------

 

M.00 overture
M.01 初日
M.02 必殺テレポート
M.03 ご機嫌ななめなマーメイド
M.04 2人乗りの自転車
- 自己紹介MC -

M.05 天使のしっぽ
   大盛真歩、蔵本美結、末永祐月
M.06 パジャマドライブ

   小林蘭、佐藤詩識、佐藤美波
M.07 純情主義
   石綿星南、道枝咲、市川愛美
M.08 てもでもの涙
   本田そら、村山彩希
M.09 鏡の中のジャンヌ・ダルク
   岡田梨奈、長友彩海、古川夏凪、永野恵、吉橋柚花
- MC -

M.10 Two years later
M.11 命の使い道
M.12 キスして損しちゃった
- MC -

M.013 僕の桜
- アンコール -

M.14 レッツゴー研究生!
M.15 水夫は嵐に夢を見る

M.16 サステナブル (☆佐藤美)

M.17 白いシャツ

--------------------------------------------------------------------------------------------------

約半年ぶりのパジャマドライブ公演を21順、上手立ちで見ました。5/11以降 水夫は嵐に夢を見る が解禁されましたが、自分にとって生でこの曲を聴くのは初めてでした。この公演を初めて見たのが2015年3月(倉持B)でしたが、そのときにはすでにこの曲はカットになっていたんですよね。ようやく完全版のパジャマドライブ公演を見ることができて嬉しかったです。全体的に市川愛美さんが素晴らしかったですね。スクランブル出演に対応して昼夜で違うポジションを担当した岡田梨奈さんもさすがでした。

2019年9月27日 AKB48全国ツアー2019~楽しいばかりがAKB!~ 森のホール21公演(チームB)レポート

9/27に行われたAKB48の全国ツアー千葉公演を見に行ってきました。

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------

 

M.00 overture
M.01 正義の味方じゃないヒーロー (☆柏木)
M.02 重力シンパシー
M.03 西瓜BABY (トロッコ 柏木、岩立)
M.04 みなさんもご一緒に
M.05 恋愛サーカス
M.06 隕石の確率
M.07 チームB推し

自己紹介MC

M.08 まほきー (大盛)
M.09 ロマンス・プライバシー (☆久保、岩立、 福岡)
M.10 ごめんね ジュエル (奥平、佐藤、大家、 中西)
M.11 MARIA (☆樋渡、柏木、佐々木)
M.12 Mystery line (☆川原、谷口、太田)
M.13 初恋ダッシュ (齋藤、清水、服部、山本)
M.14 すべては途中経過 (☆山邊、大竹、北澤、田北、吉川)

MC (岩立、中西、田北、清水)

M.15 Baby! Baby! Baby! (撮影可能タイム)
M.16 さよならクロール (撮影可能タイム)
M.17 Teacher Teacher (☆太田)
M.18 NO WAY MAN (☆太田)
M.19 僕たちは戦わない (☆太田)

MC (チャングラ選手権)

M.20 365日の紙飛行機 ("ある大切なファン"へ)

M.21 言い訳Maybe (☆樋渡)
M.22 希望的リフレイン (☆樋渡、佐々木)
M.23 大声ダイヤモンド (☆太田)
M.24 そばかすのキス
M.25 サステナブル (☆大盛)

 

EN.01 完璧ぐ〜のね (☆福岡)
EN.02 シアターの女神
EN.03 遠距離ポスター (☆柏木)
EN.04 君と虹と太陽と

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------

 

1階席後方だったのにも関わらず双眼鏡を忘れたので視界がアレでした。セットリストは8月の神奈川公演とほぼ同じだったためある程度曲の予習もでき、楽しめました。象徴的だったのは"ある大切なファン"に向けて歌われた365日の紙飛行機だったのではないでしょうか。故人を知っているであろう柏木由紀さんや大家志津香さんは天を見上げながら歌い、若手メンバーは笑顔で歌う。対照的ですけど、どっちも正解なんだろうなと思いました。この1曲だけは客席も誰1人立ち上がらず、誰もコールせず、拍手のみという独特な時間でした。きっと会場にいた全員がこの曲がパフォーマンスされる文脈をしっかり分かっていたからなのだろうと思います。

今夏のAKB48の全国ツアーは埼玉(チームK)、神奈川(チームB)、千葉(チームB)の形公演行くことができました。チームAとチーム4のチケットが取れなかったことが悔やまれます。12月の追加公演もおそらく行けないので、来年の春以降に今回のようなツアーが開催されることを祈るのみです。

2019年9月26日 日向坂46 3rdシングル発売記念ワンマンライブ レポート

9/26にさいたまスーパーアリーナで行われた日向坂46のワンマンライブへ行ってきました。けやき坂46時代も含め初ライブ参戦でした。

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------

 

M.00 overture
M.01 ドレミソラシド (☆小坂)
M.02 ひらがなで恋したい
- MC1 -
M.03 ときめき草 (☆小坂)
M.04 期待していない自分 (☆佐々木美)
M.05 抱きしめてやる
- MC2 (2期生、3期生) -
M.06 My God (☆佐々木久)
M.07 やさしさが邪魔をする (加藤、渡邉、上村)
M.08 Cage (東村、丹生、河田、金村)
M.09 Dash&Rush (☆金村)
M.10 君に話しておきたいこと
- MC3 (1期生) -
- 映像 -
M.11 こんなに好きになっちゃっていいの? (☆小坂)
- MC4 -
M.12 キツネ (☆小坂)
M.13 キュン (☆小坂)
M.14 ハッピーオーラ
M.15 NO WAR in the future (☆齊藤)
M.16 JOYFUL LOVE (☆小坂)
- アンコール -
M.17 誰よりも高く跳べ! (1期生)
M.18 半分の記憶 (2期生)
- サプライズ発表 -
M.19 約束の卵

 

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------

 

ライブ初参戦でしたけど、けやき坂46時代も含めた集大成の意味もあるコンサートだったのかなと思いました。最近封印傾向にあった(?)けやき坂46時代の楽曲も盛り込まれていてちょっと安心しました。非常に盛り上がっていたこと、JOYFUL LOVEのサイリウム企画に参加できたこと、このセットリストを現地で体感できたこと。高倍率の中チケット取れて本当に良かったなと思います。クリスマスライブ当たるといいなぁ

 

2019年9月18日 欅坂46 夏のアリーナツアー2019 東京ドーム公演 1日目 レポート

9/18に行われた欅坂46の東京ドーム公演に行ってきました。東京ドームでコンサートを見るのはBABYMETAL以来約3年ぶりでした。


--------------------------------------------------------------------------------------------------

 

M.00 overture
M.01 ガラスを割れ! (☆平手)
M.02 語るなら未来を… (☆平手)
M.03 Student Dance
M.04 エキセントリック (☆平手)
- MC1 (田村、松田、森田、山崎) -
M.05 世界には愛しかない
M.06 青空が違う (菅井、守屋、梨加、理佐)
M.07 バレエと少年 (原田、尾関、上村、小池、長沢)
M.08 制服と太陽
M.09 二人セゾン (☆平手)
M.10 キミガイナイ
M.11 もう森へ帰ろうか?
M.12 僕たちの戦争 (土生、長沢、上村、梨加、理佐)
M.13 結局、じゃあねしか言えない (石森、佐藤、齋藤、土生)
- MC2 (井上、関、武元、松平) -
M.14 サイレントマジョリティー (☆平手)
M.15 避雷針
M.16 アンビバレント (☆平手)
M.17 風に吹かれても (☆平手)
M.18 危なっかしい計画
M.19 太陽は見上げる人を選ばない
- アンコール -
M.20 不協和音 (☆平手)

 

 

 

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------

 

とんでもないコンサートでした。人生初の欅坂46のコンサートは、言葉で表現することが難しい、非常に衝撃的なものでした。オープニングからアンコールの不協和音解禁まで全く隙も無駄もない作り込まれた構成で、終始圧倒され続けました。どれほど雄弁に語ってもこのコンサートの良さは伝えきれないと思います。今後も欅坂46のコンサートに絶対足を運ぼうと強く思いました。これがすべてです。